ダイエットに効果の高い青汁はどれ?

青汁にはダイエット効果もあると言われており、若い女性で青汁を飲んでいる人も多いそうです。せっかく飲むのであれば、ダイエット効果の高いものを選びたいものです。この商品のもつダイエット効果と、その役割を果たしている作用がなんなのかご紹介します。


青汁は整腸作用がある

青汁のダイエット効果の多くが、便秘解消という役割を果たしています。女性は便秘になりやすい体質と言われており、食物繊維が不足したり、食生活が偏ったりすることで、便秘になってしまいます。大腸は消化した食べ物の水分を吸収する内臓です。栄養をしっかりと吸収したら外に出すべきものですが、この作用が止まってしまい、おなかの張りなどが強い状態を便秘と呼んでいます。青汁には水溶性食物繊維が含まれるので、便通をよくする効果があるのです。


老廃物を外に出す働きを手伝ってくれる

ビタミンや食物繊維をバランスよく配合しているので、体の基礎代謝という代謝がよくなることがあります。この代謝が上がると、いらないものをどんどん、外へ捨てることができます。また直ぐにつくることができるので、ちょっと口さみしいときにお菓子などを食べず、青汁を飲むだけで摂取カロリーも大きく変わってきます。